治った

今日休み。

ナイスハッシュがグラボを認識しなくなっ為、色々やったら11時間も掛かってしまった。
Windows10を再インストールして、ドライバをいろいろ試して、ナイスハッシュのバージョンを組み合わせて、グラボを付け外ししたりしたが駄目だった。
Windows8.1にグレードダウンして、色々組み合わせたら動いたのので、Windows10に戻して、同じことを再現しようとしたら出来なかった。
で、更に色々やってみた結果、ドライバはAMDのマイニング用βドライバとナイスハッシュ1.8.2.0-preだと認識したので取り敢えず解決した。
でも、この前は最新ドライバと下位verで動いてたはずなんだけどなあ・・・
でも、楽しかった。
自作erはこういうの楽しまないとな。
今回の11時間のうち3時間Windows8から8.1をストアからアップデートしたらこうなった。
ISO持ってたのに、横着したら、途中で取り消せないのね。
ナイスハッシュを動かすことに夢中になっていたらベンチマークの写真とかデータを消してしまった。
どうでも良いデータしかなかったし、別に良い。
遅かれ早かれ、マイニング用にしてクリーンインストールをしようとしてたので丁度良い。
今回いくつかわかったのは、SSDなんかを完全にデータを消しても、パソコンの構成とか基本データがクラウド上に残っていて、昔の完全なクリーンインストールは出来ないということ。
あと、確信したのはマザボ付属のLANドライバかユーティリティに何かをネットに大量送信するソフトが入ってる。
それと、Windows8.1をストアからダウンロードしてはいけない。
生きていても対して役に立たないいろいろを覚えた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック