c5エラー

今日早番。

この前パソコン組んだときに仮組みは問題なく動作したけど、ケースに入れて起動させたらマザボが「C5」というエラーが出て止まるんだよね。
何やっても動かなくて、なんといってもネットで検索しても出てこないんだよね。
ネットに出てこないというのが物凄く不安になるもので、ヤバイヨヤバイヨなんて思いながら、一つ一つ分解検証していったら、ただ単にメモリがきちんと刺さっていないだけだった。
いやあ、これは馬鹿だと思った。
ネットに出てこないので、ASROCKマザボの「c5」エラーはメモリがきちんと刺さってないときになりましたーって書いとく。
あとでメモリのテストもしなきゃならない。
自作PCの楽しみは不具合を楽しむものだけど、他人に作っちゃ駄目だね。
自作PCって工場の工程を個人でやるようなもので他人と目的が違うし、サポートが大変。
PC組んで、ベンチ取ってニヤニヤしていたが、今日自分で一番負荷を掛けるだろうゲームをしたところ、全く負荷が掛からない。
自分の使い方だと、CPUは7%以下、メモリ10%、グラボ10%しか使わない。
電気代は気にしていなかったので最初は最大のパフォーマンスを出す設定にしていたが、仕方がないので省電力設定にした。
でも、物凄く快適になった、古いディスプレイでも鮮やかになったし、もっさり遅延してる感じがまったくない。
0

この記事へのコメント