マイニング試算とかいろいろ

今日明け。

帰ってきたら、早速ワットチェッカーもどきを付けて、ナイスハッシュを走らせて電力を計測したら、脅威の300W越え!!
自分のPCは性能重視で電力性能費を無視していたが、ここまで酷いとは思わなかった。
400Wで電気代計算すると、一ヶ月8000円位になって純利益は低くて、300円位なっちゃう。
正直萎えた。
ナイスハッシュのサイト内で試算すると、3000円利益が出ることになっているが、300円と3000円は全く違う。

この前のナイスハッシュがドライバを認識しない問題は、公式に書いてあった。
自分がおかしいなと思ってた所がだいたいその通りだった。
しばらく古いドライバ使えってことだね。

やってみた感じだと、思ったより火事のリスクが低そう。
少なくとも、GPUとかCPU本体が燃えるとかは無さそう。
電気喰うだけあって、冷え冷えである。
ただ、備品となるファンとかコンデンサは年期があるので、どこまで持つかどう壊れるかが心配。
電源も調べてみると、2009年製なので、とっくに寿命を迎えてもおかしくはない。
新品で揃えるわけでないから仕方がない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック