XPでCPU使用率が常時100%になることとマルウェア

今日早番。

サブPCの仮想OSがXPhomeで、2年ぶりに動かして忘れていたけれど、CPU使用率がいつも100%になるんだよね。
2年前は原因は分からなかったようなきがする。
で、今回何気にネットを検索したらあった。
なんかWindowsupdateが悪さしてるみたいで、自動でアクセスするのを手動で停止したら止まった。
やり方は、コントロールパネル→管理ツール→automaticupdateで停止、無効にした。
参考にしたサイトは、手動で良いと書いてあったが、自分の場合はIEを起動すると勝手に100%になるみたいで停止した。
それより悪さしていたのがGEEKBUDDYだね。
COMODO入れていたが、GEEKBUDDYが悪さして挙動がおかしい。
アンインストールしたね。
良い感じになった。
ネットを軽くやるくらいなら、シングルコアでも十分だね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック