祖父死亡につき

今日祖父が亡くなった。
私は間に合わなかったが、長く病気を患うこともなく、苦しむこともなく静かに息を引き取った。
どんなに裕福な人でもこれだけは同じ事はできないだろう。
顔も安良かであった。
この前父が亡くなったときは誰も手伝ってくれなくて一人で走り回ったものだが、今回は特にすることがない。
まあ、家族を捨てた人と守った人との違いがあるからしょうがないけど。
ところで私の実家の方では七日法要や49日法要はやらないらしい。
葬式の日にまとめてやるのが最近のやりかたらしい。
父の時は誰にも聞けなくてこれはまずいかなとかまずかったかなあとか一人で悩んだのだが、そういうものなんだそうだ。
それと実家にはお墓があるのだが納骨は出来ない。
なぜかというと檀家とお寺がもめていて、お寺の住職が寺を放棄?したり、檀家が本寺?に訴えたりして納骨が出来なくてそんな状態がもう十年ぐらい続いているのだ。
もちろんその間に亡くなった人もいるのだが、そんな人は一時的に他のお寺のに預かって貰っているのだそうだ。
結構そんなお寺は全国にもあるらしい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック